コーデュロイ」タグアーカイブ

【バリー】エルメネジルド ゼニア 2019年秋冬コレクション – 伝統と現代を融合させたワードローブ

バリー

エルメネジルド ゼニア(Ermenegildo Zegna)の2019年秋冬コレクションが、ミラノファッションウィークの初日2019年1月11日(金)に発表されたバリー 新作

歴史深い駅舎を舞台に

エルメネジルド ゼニア 2019年秋冬コレクション - 伝統と現代を融合させたワードローブ|写真2

会場に選ばれたのは、イタリアの玄関口としても知られるミラノ中央駅構内美しい彫刻が施された歴史深い駅舎は、壮大かつ重厚感溢れる雰囲気を纏っているミラノファッションウィークのスタートを切るショーとして、世界中から駆け付けた多くの人々でざわめく空間の中、ついに始まりの合図が鳴り響くそれは歴史深い建築物とはまるで相反する、アップテンポなビートを刻むミュージックだった

伝統×現代の融合

エルメネジルド ゼニア 2019年秋冬コレクション - 伝統と現代を融合させたワードローブ|写真1

その意外性のある組み合わせとリンクするように、颯爽と現れたモデルたちのスタイリングにも“伝統”と“現代”を語る2つの正反対な要素が交わっていることに気付かされるブランドの職人技が光る、端正なシルエットのセットアップには、ジオメトリックな模様を配してまたクラシカルなネイビーのスーツスタイルに、明るいイエローの網目模様が目を惹くセーターを差し込んだルックも登場した

フライトジャケットを主役に

エルメネジルド ゼニア 2019年秋冬コレクション - 伝統と現代を融合させたワードローブ|写真26

また今季もストリートスタイルが健在中でも目を惹いたのが、足元に複数のテープを施したジョガーパンツと組み合わされた、フライトジャケットだしかしそこにもラグジュアリーな雰囲気を感じさせるのは、その上質なファブリックが大きな要素と言えるだろう

エルメネジルド ゼニア 2019年秋冬コレクション - 伝統と現代を融合させたワードローブ|写真39

シルクのような光沢感溢れるウールで仕立てられたフライトジャケットは、気品溢れる佇まい一方で温かみのあるボアとコーデュロイを組み合わせた、遊び心溢れるハイブリッドデザインも登場した

ボリュームたっぷりのアウター群

エルメネジルド ゼニア 2019年秋冬コレクション - 伝統と現代を融合させたワードローブ|写真27

他にも、ブルゾンやフード付きのロングコート、キルティング加工を施したレザージャケット、ダウンなど、豊富な種類のアウターがラインナップ丈の長さに統一性はないが、いずれもドラマチックなボリューム感が特徴だ裾に向かって細く伸びる、すっきりとしたシルエットのパンツを組み合わせたことで、アウターの存在をより引き立てているバリー コピー 通販

細部にまで光るブランドの真髄

エルメネジルド ゼニア 2019年秋冬コレクション - 伝統と現代を融合させたワードローブ|写真56

スタイリングに差し込まれた小物類にも、トラディショナルかつラグジュアリーなブランドの美徳が隠されている複数のカラーでポップに仕上げたスニーカーは、全て質感の異なるレザーを丁寧に繋ぎ合わせてカモ柄のセットアップにアクセントを加えるサコッシュは、艶めく漆黒のレザーで上品なムードをプラスしている